自然遺産 イタリア エオリア諸島 自然遺産 世界の自然遺産のことをもっとしろう

スポンサードリンク

自然遺産 イタリア エオリア諸島

MARE.jpg
晴れイタリアの自然遺産は今のところ
このエオリア諸島しかありません。

自然遺産エオリア諸島は、イタリアのシチリア島北方、
ティレニア海南部にY型に並んで浮かぶ島々のことをいいます。
他にはリーパリ諸島という呼び方もあるそうです。

主に島は7つあり、リーパリ島 、サリーナ島 、ヴルカーノ島 、
ストロンボリ島 、パナレーア島 、フィリクーディ島 、
アリクーディ島といいます。

晴れ自然遺産エオリア諸島はナポリから船の乗っていきます。

自然遺産の島の中には人が住んでいますが
車も走れない細い路地だらけです。

あるのは白い石造りの家が迷路のように建ち、
鮮やかな色の花が咲き乱れています。
澄んだ空気、まぶしい太陽、そして目の前に広がる海は
どこまでも透明ですぴかぴか(新しい)

また噴火を続ける火山、海に湧き出す温泉いい気分(温泉)
ダイナミック。

うーん、こんな素敵な島があるんですね。

なかでもストロンボリ島はエオリア7島の中でも活火山があることで
有名な島。
数分毎にボボーンと赤い炎を噴出す火山なんですどんっ(衝撃)

自然遺産であるストロンボリ島は、
渋滞や騒音とは無縁なので歩くのが基本移動手段ですが、
細い路地が入り組んでいてしかも坂ばかりのこの島では
モトリーノ(原付バイク)で移動するのが便利です。

自然遺産エオリア諸島はリゾート地として
いくつかホテルはありますが、
長期滞在となるとちょっとコストがかさむので
イタリア人式バカンスとして家を借りて長期滞在するのが普通です。

灯台しかないストロンボリッキオがぽっかり波間に見えたり、
照りつける太陽が痛い程の、波音が聞こえる海岸沿いの道を
日陰を探しながら歩いたりるんるん

ほかの自然遺産と違って
のんびりゆっくりとくつろげるリゾート地なんですねわーい(嬉しい顔)

(自然遺産wiki all about 参照)

タグ:自然遺産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。